サステナブル・ブランド ジャパン | Sustainable Brands Japanのサイトです。ページの先頭です。

SUSTAINABLE BRANDS JAPANのサイト

特集

  • 新しいフェーズに入った脱炭素~COP27が私たちに迫る効果的な実現策

    新しいフェーズに入った脱炭素~COP27が私たちに迫る効果的な実現策

  • 人権課題が問う、「経営トップの覚悟」〈Sponsored〉

    人権課題が問う、「経営トップの覚悟」〈Sponsored〉

  • 自分らしく生きるために悩み続けた画家を描いた映画『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』

    自分らしく生きるために悩み続けた画家を描いた映画『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』

  • 飛行機の中で考える持続可能な未来とは?――新燃料のSAF搭載、CO2実質排出量ゼロのJALチャーター便

    飛行機の中で考える持続可能な未来とは?――新燃料のSAF搭載、CO2実質排出量ゼロのJALチャーター便

  • 気候危機と健康危機に同時に対処するには

    気候危機と健康危機に同時に対処するには

ニュース

ARTICLES

インタビュー

資源循環のイニシアティブを次々と主導する日揮 石油・ガスプラント建設事業からの転換をどう進めているか
資源循環のイニシアティブを次々と主導する日揮 石油・ガスプラント建設事業からの転換をどう進めているか

目まぐるしく変化する世界情勢の中で、脱炭素社会に向けたエネルギー転換は一進一退を繰り返している。2040年に向けて主力の石油・ガスプラント建設事業から脱炭素エネルギー事業への転換を進め、将来を見据えて資源循環事業に力を入れるのが日揮ホールディングスだ。同社のサステナビリティ協創部を率いる、秋鹿正敬常務執行役員兼TCOに話を聞いた。

サステナブル(sustainable)とは、 サステナビリティ(sustainability)とは

サステナブルとは、「持続可能な」という意味です。
そして、サステナビリティ(sustainability)は「持続可能性」として、
現在の地球環境、社会、暮らし、経済、経営などを「維持し、継続できる」という文脈で使われています。
Sustainable Brands Japan(SB-J)は、企業の成長において大きな焦点となっている
「サステナビリティ(持続可能性)」に関するさまざまな活動をサポートすることを目的に、
ブランドへの提言、および「サステナビリティ」を継続的に討議するコミュニティの醸成を推進します。
日本発の情報発信を通して、真のサステナブル・ブランドを創出すること。
SB-Jはビジネスを切り拓くブランド・イノベーターと、そのコミュニティのために挑戦を続けます。

  • Twitter
  • Facebook