サステナブル・ブランド ジャパン | Sustainable Brands Japanのサイトです。ページの先頭です。

SUSTAINABLE BRANDS JAPANのサイト

特集

  • 進化する民泊仲介プラットフォーム 地域とつながり、社会的取り組みを支援できる宿を紹介

    進化する民泊仲介プラットフォーム 地域とつながり、社会的取り組みを支援できる宿を紹介

  • 【統合思考経営27】「失われた30年」と「昭和のおじさんシステム」(前編)~日本企業は同質性集団が最大の経営リスク!!~

    コラム:「失われた30年」と「昭和のおじさんシステム」

  • サステナビリティを軸に据えると企業経営はどう変わるのか

    サステナビリティを軸に据えると企業経営はどう変わるのか、トヨタとライオンが議論

  • 米SB「BRAND-LED CULTURE CHANGE」開催(2) より良い未来のために、消費者の行動をデザインする

    米SB「BRAND-LED CULTURE CHANGE」開催(2)  より良い未来のために、消費者の行動をデザインする

  • 生活の利便性や働きやすさが、ライフスタイルの変革を促す――オカムラ、日本製紙クレシアらが目指す持続可能な社会

    オカムラ、日本製紙クレシアらが目指す持続可能な社会

ニュース

ARTICLES

インタビュー

第64回サステナブル・オフィサーズ:『前向きに今日を生きる人の輪を広げる』――広島と共に歩んだマツダのDNAとは
第64回サステナブル・オフィサーズ:『前向きに今日を生きる人の輪を広げる』――広島と共に歩んだマツダのDNAとは

モビリティはどこまで人の力になれるか。走る歓び、その価値を電動化の時代になっても提供し続けたい――。2月に行われた「SB国際会議2024東京・丸の内」で、そう力強く語ったマツダ社長の毛籠(もろ)勝弘氏。広島を拠点に創立104年を迎える歴史の中で、ロータリーエンジンに代表される革新的な技術で異彩を放ってきたマツダは、カーボンニュートラルという時代の要請に向けて自動車業界が大変革期を迎えた今、そのマツダらしい価値をどう描き続け、それを実現していこうとしているのか。

サステナブル(sustainable)とは、 サステナビリティ(sustainability)とは

サステナブルとは、「持続可能な」という意味です。
そして、サステナビリティ(sustainability)は「持続可能性」として、
現在の地球環境、社会、暮らし、経済、経営などを「維持し、継続できる」という文脈で使われています。
Sustainable Brands Japan(SB-J)は、企業の成長において大きな焦点となっている
「サステナビリティ(持続可能性)」に関するさまざまな活動をサポートすることを目的に、
ブランドへの提言、および「サステナビリティ」を継続的に討議するコミュニティの醸成を推進します。
日本発の情報発信を通して、真のサステナブル・ブランドを創出すること。
SB-Jはビジネスを切り拓くブランド・イノベーターと、そのコミュニティのために挑戦を続けます。

  • Twitter
  • Facebook