SUSTAINABLE BRANDS JAPAN のサイトです。ページの先頭です。

SUSTAINABLE BRANDS JAPAN のサイト

ブランドが社会とつながる、持続可能な未来へ  「サステナブル・ブランド ジャパン」 提携メディア:SB.com(Sustainable Life Media, Inc.)

ノース・フェイスが障がい者クライマー支援Tシャツ

サポートTシャツを着て、 ボルダリングを楽しむ様子

アウトドアブランドTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)は3月1日、障がいを持つクライマー支援につながる寄付付きTシャツの販売を開始した。寄付金は特定非営利活動法人モンキーマジック(東京都武蔵野市)を通じて、視覚障がい者のクライミング支援や、障がい者と健常者の交流の場を広げる活動などに充てられる。 (ささきみどり)

ザ・ノース・フェイスでは2005年からサポートTシャツの販売を開始。Tシャツのデザインは2017年に続き、東京のデザインスタジオ・グルーヴィジョンズが手掛けている。

2018年モデルの背中には、モンキーマジックのスローガン「NO SIGHT BUT ON SIGHT」(見えなくても、一度で登り切れる)の文字が大きくプリントされた。文字の上に描かれたロープの輪は、クライマーとビレイヤーをつなぐロープの輪を模しており、クライミングを通じてつながるたくさんの人、事、物を表している。

モンキーマジックは障がい者のクライミング普及活動を通じて、多様性を認め合えるユニバーサルな社会を実現し、より成熟した豊かな社会をつくことを目指しているNPOだ。視覚障がいを持つ児童生徒や大人を対象としたインドアジム、自然の岩場を利用したクライミングスクール、障がいのある人もない人もともに楽しめる交流イベントなどを開催している。

背中には「見えなくても、一度で登り切れる」の文字。胸にはモンキーのワンポイント刺繍も

今回発売されたTシャツの生地は、2017年モデルから採用された高性能素材「コーデュラ」をさらに動きやすく進化させたもの。クライミングやその他のスポーツでも快適に着用できる。

色はメンズがホワイト、オリベナイトイエロー(黄色)、グレー、ブラック、コズミックブルー(紺色)、スモークパイン(緑)の全6色。レディスがブラック、スモークパインを除き、サンベイクドレッド(ピンク)を加えた全5色。キッズ(130)はオリベナイトイエロー、コズミックブルーの全2色で展開している。価格はメンズ・レディス(S~XL)ともに5500円で、キッズは4500円。

THE NORTH FACEの直営店、モンキーマジック直営のボルダリングジム「モンキーマジックつくばQ’t」店舗、オンラインなどで販売中だ。