SB
4

未来まちづくりフォーラム

2022225日 (金)
 10:00-18:30 (予定)

パシフィコ横浜 ノース(SB 2022 Yokohama会場内)+ Online
参加費(税別):
5,500円(税込み) 事前登録制

自治体関係者参加無料ご招待!

参加登録

ご登録いただきました方には、正式参加登録がスタートする11月下旬頃に先行してご案内を差し上げます。

日本SDGsモデルの最前線
-より良き回復(Build Back Better)に向けて―

ポスト・コロナを契機に社会の「グレート・リセット(大変革)」が急速に進行中です。変化の激しい時代を乗り切り、より良き回復(Build Back Better)のためには世界に通用する羅針盤としてのSDGsが重要です。喫緊の課題であるカーボン・ニュートラル社会の実現にはSDGsによる経済・環境・社会の三位一体の解決策が必須です。また、政府が打ち出した「スーパーシティー」は最先端の技術で規制緩和を交えた新たな「丸ごと未来都市」でもSDGsのパートナーシップが基本です。4回目を迎える「未来まちづくりフォーラム」は、関係府省の後援をいただき、SDGs未来都市などの自治体や企業、アカデミック、各種団体などがSDGsにより関係者が協働して価値を生み出すプラットフォームとして育ち、「協創力」を生みだす実績を上げてきました。今回は、リアルとバーチャルを融合しさらにハイブリットに進化した「未来まちづくりフォーラム」で未来まちづくりの実現を加速しませんか。

OUTLINE

開催概要

名称
第4回未来まちづくりフォーラム
会期
2022年2月25日 (金) 10:00-18:30
会場
パシフィコ横浜 ノース + Online
参加費
5,500円(税込み)事前登録制
主催
未来まちづくりフォーラム実行委員会
特別協力
サステナブル・ブランド国際会議
公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー
後援(申請中)
内閣府、総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、全国知事会、全国市長会、全国町村会、一般社団法人CSV開発機構、全国地ビール醸造者協議会(JBA)、 一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク、一般社団法人チームまちづくり、エコッツェリア協会(一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会)
img

未来まちづくりフォーラムの特徴

img
Plenary:基調講演
SDGsを共通言語に、サステナビリティに先進的な自治体
及び企業がお互いにどのように連携しているのか。
SDGs未来都市の首長を始め、各界のリーダーによる
単独セッション及びシンポジウムを実施。
img
Activation Hub:展示・交流エリア
同時開催のサステナブル・ブランド国際会議2022の
スポンサー企業・団体と共に「まちづくり」「ひとづくり」
「しごとづくり」でSDGs的に積極的に取り組む企業の
事例をご展示いたします。
img
Break Out:特別セッション
農林水産物・環境・観光・まちづくり・健康・文化など
現下の社会課題への最先端のソリューションが総結集。
企業・自治体・関係者のコラボによる「協創力」に
焦点をあてたリレーセッションを実施。
img
Networking :ネットワーキング企画
ランチ・ブレイク及びネットワーキングレセプションは
様々なネットワーキング企画が満載です。
同時開催のサステナブル・ブランド国際会議2022横浜の
参加者ともインタラクティブに交流できます。

第3回に引き続き ハイブリッド方式(現地参加 or オンライン参加)で開催し、
全セッションをライブ配信、会期終了後から期間限定でアーカイブ配信いたします。

img

笹谷 秀光

未来まちづくりフォーラム実行委員長
CSR/SDGsコンサルタント

東京大学法学部卒業。 1977年農林省入省、大臣官房審議官、関東森林管理局長などを経て2008年退官。
同年伊藤園入社。取締役などを経て2019年4月退職。2020年4月より千葉商科大学教授。
サステナビリティ日本フォーラム理事、日本経営倫理学会理事、グローバルビジネス学会理事、通訳案内士資格保有(仏語・英語)。
現在、幅広くパネリストや講師として登壇。
「第70回 全国能率大会懸賞論文発表会」においてSDGs関連の論文で最優秀賞「経済産業大臣賞」を受賞(2019年5月27日)

〔主な著書〕
「3ステップで学ぶ自治体SDGs」(ぎょうせい)「Q&A SDGs経営」(日本経済新聞出版)
「SDGs見るだけノート」(監修・宝島社)
「協創力が稼ぐ時代」(ウィズワークス社)
「経営に生かすSDGs講座」(環境新聞社)

〔公式HP〕
笹谷秀光公式サイトー発信型三方よし(https://csrsdg.com/

〔関連記事〕
笹谷秀光・未来まちづくりフォーラム実行委員長インタビュー記事

第3回未来まちづくりフォーラム開催の様子

会期
2021年 2月24日(水)
会場
パシフィコ横浜 ノース | オンライン
主催
未来まちづくりフォーラム実行委員会
テーマ
協創で日本創生モデルをつくろう SDGsで「グレート・リセット」

産官学金労言―あらゆるセクターの連携によって持続可能なまちづくりを考える「第3回 未来まちづくりフォーラム」をサステナブル・ブランド国際会議2021横浜の「地方創生・地域活性のスペシャル・イベント」 として開催いたしました。SDGs未来都市の首長を始めとした自治体関係者、地方創生まちづくりに取り組む企業・団体、教育・研究機関から、のべ806名の方が集い、ネットワーキングが実現されました。

開催レポート記事はこちら

img