サステナブル・ブランド ジャパン | Sustainable Brands Japan のサイトです。ページの先頭です。

サステナブル・ブランド ジャパン | Sustainable Brands Japan のサイト

ブランドが社会とつながる、持続可能な未来へ  「サステナブル・ブランド ジャパン」 提携メディア:SB.com(Sustainable Life Media, Inc.)
コミュニティ・ニュース

東京・丸の内で“サステナビリティ”に触れる――無料オープンセミナー開催や『FRaU S-TRIP』特別号を発行

  • Twitter
  • Facebook
サステナブル・ブランド ジャパン編集局

サステナブル・ブランド ジャパンは、主催する「サステナブル・ブランド国際会議2024 東京・丸の内(以下、SB ‘24 東京・丸の内)」 の開催期間にあわせ、2月21日(水)、22日(木)に東京・丸の内にて無料オープンセミナーを開催します。

特設サイト: https://www.sb-os-ex2024.com/

「サステナブル・ブランド国際会議」は、グローバルで展開されるサステナビリティに関するコミュニティ・カンファレンスです。日本での開催が8回目となる今回も、エリア型カンファレンスとして、東京・丸の内からサステナビリティへのムーブメントを巻き起こすことを目指しています。

その一環として、本プログラムでは6つのテーマのセミナーと企画展示を展開し、丸の内エリア全体で、サステナビリティに関する学びと発見できる場を提供します。
お仕事の合間にちょっとだけ、サステナビリティに触れる時間を作りませんか?

プログラム

2月21日(水)12:30-13:30 (明治安田ギャラリー)
「繊維回収プロジェクトと消費者行動変容」
参加登録:https://sb-os-ex2024-fiber.peatix.com/

2月21日(水)13:45-14:45 (東京国際フォーラム)
「観光が寄与する地域課題解決 〜高校生と共創した新たな交流事業〜」
参加登録:https://sb-os-ex2024-tourism.peatix.com/

2月21日(水) 17:00-18:00 (明治安田ギャラリー)
「紙製品から考えるエシカル消費」
参加登録:https://sb-os-ex2024-ethical.peatix.com/

2月22日(木) 12:30-13:30 (明治安田ギャラリー)
「JALと考えるサステナブルな空の旅」
参加登録:https://sb-os-ex2024-sky.peatix.com/

2月22日(木) 13:30-14:30 (東京国際フォーラム)
「消費者の行動変容はどのように生み出せるか?~飲食店へのサステナビリティ視点のアプローチ~」
参加登録:https://sb-os-ex2024-restaurant.peatix.com/

2月22日(木) 15:00-16:00 (明治安田ギャラリー)
2024年「サステナブルファッション」、本格始動へ
参加登録:https://sb-os-ex2024-fashion.peatix.com/

【参加特典】Activation Hub in「SB ‘24 東京・丸の内」パス引換券

Activation Hub は、同時開催の「SB ‘24 東京・丸の内」内にあるネットワーキング・交流エリアです。協賛企業や後援団体の展示やセミナーが実施されており、サステナブルに関連のある企業や団体と交流していただけます。
本イベントへ参加してくださった方には特別に、2月22日(木)の午後から、このActivation Hubへご入場いただけるパスの引換券をプレゼントします。

ぜひ、「SB ‘24 東京・丸の内」で、さまざまな参加者との交流をお楽しみください。
「SB ‘24 東京・丸の内」https://sb-tokyo.com/

「Sustainable Brands OPEN SEMINAR」開催概要
会期:2024年2月21日(水) - 22日(木)
会場1:東京国際フォーラム G701 会議室
会場2:明治安田ギャラリー
参加費:無料
主催:サステナブル・ブランド ジャパン(運営:株式会社 博展)
特設サイト:https://www.sb-os-ex2024.com/

丸の内コミュニティ連携施策

今回、「SB ‘24 東京・丸の内」のメディアパートナーであるFRaU(講談社 刊行)とのコラボレーションで、OPEN SEMINAR& EXHIBITIONの企画と、丸の内エリアのサステナビリティの取り組みを紹介する『FRaU S-TRIP』特別号を発行しました。
丸の内各所で数量限定配布中ですので、ぜひお手に取ってご覧ください。
デジタル版はこちら:https://knv.jp/NIMJWFU

さらに、「SB ‘24 東京・丸の内」企画と 丸の内エリアの見どころが分かる大丸有エリア デジタルMAPも公開中です。MAPのアイコンのうち、葉っぱのマークがついているアイコンが関連企画となっています。こちらもぜひお試しください。
デジタルマップ:https://ammap.tokyo-omy-w.jp/