SUSTAINABLE BRANDS JAPAN のサイトです。ページの先頭です。

SUSTAINABLE BRANDS JAPAN のサイト

ブランドが社会とつながる、持続可能な未来へ  「サステナブル・ブランド ジャパン」 提携メディア:SB.com(Sustainable Life Media, Inc.)

SB国際会議 横浜シンポジウムを3月8日に開催

「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」を主催する博展は3月8日、SDGs未来都市・横浜で「サステナブル・ブランド国際会議2019 横浜シンポジウム」を開催します。

横浜シンポジウムでは、サステナビリティをとりまく世界的なビジネスの潮流を学び、「横浜」をキーワードに、先進企業の事例を通してSDGs(持続可能な開発目標)をビジネスにどう活用し、持続可能な社会をつくっていくのかを共に考えます。

シンポジウムの前半では、世界13都市で開催されている「サステナブル・ブランド国際会議」の創設者であるコーアン・スカジニア氏が「世界で注目を集める『Good Life2.0』」をテーマに世界の動向を紹介し、ロンドンとニューヨークに拠点を置くコンサルタント「SustainAbility」のマーク・リー氏が「これからのビジネスリーダーシップとサステナビリティ」について話します。

後半のトークセッションでは、「先進企業はSDGsにどう取り組むか」について議論します。ファシリテーターを務めるのは、横浜市に本拠地を置く関東学院大学の副学長 小山嚴也・経営学部教授。パネリストには、同市の大川印刷 大川哲郎社長、ヨコハマSDGsデザインセンター 信時正人センター長のほかに、持続可能な調達と消費に取り組むイオンの金丸治子・グループ環境・社会貢献部 部長も加わります。

企業や大学、自治体、NPO/NGO、学生などさまざまな立場の人たちが集まり、地域視点で持続可能な社会づくりを考えることは、横浜のみならず日本各地で求められています。

「サステナブル・ブランド国際会議2019 横浜シンポジウム」を通して、横浜から地域で考える持続可能な社会づくりを日本、そして世界に広げていきたいと思います。

サステナブル・ブランド国際会議 横浜シンポジウム
開催概要
日時:2019年3月8日(金)13:00~16:30(受付12:30~)
会場:横浜シンポジア(横浜市中区山下町2産業貿易センタービル9F)
参加費:無料
主催:株式会社博展
   Sustainable Life Media, Inc.(本社:米国・サンフランシスコ)
後援:横浜市
詳細・参加申込:http://www.sustainablebrands.jp/event/sb19yokohama/

プログラム
13:00~13:10 オープニング
13:10~13:40 Session1:世界で注目を集める「Good Life 2.0」とは?
        コーアン・スカジニア 氏(Sustainable Life Media創設者・CEO)
13:40~14:10 Session2:これからのビジネスリーダーシップとサステナビリティ
        マーク・リー 氏(SustainAbility執行役員)
    ※Session1、Session2は日英同時通訳付
14:25~15:45 Session3:トークセッション 先進企業はSDGsにどう取り組むか
        小山 嚴也 氏(関東学院大学 副学長 経営学部教授)
        大川 哲郎 氏(株式会社大川印刷 代表取締役社長)
        金丸 治子 氏(イオン株式会社 グループ環境・社会貢献部長)
        信時 正人 氏(ヨコハマSDGsデザインセンター センター長)
15:45~16:00 クロージング
16:00~16:30 ネットワーキング交流会/閉会

  • Twitter
  • Facebook